開幕してから20試合くらいを消化した段階ですが、パリーグの順位は昨シーズンの順位を逆にしたような順位となっています。昨年日本一のファイターズが最下位で苦しんでいます。開幕から投手大谷が不在で、打者大谷もケガで離脱。WBCで活躍した中田選手も調子が上がらず、一時登録抹消と不運が続きます。大谷投手不在でエース格になってもらいたい有原投手も4戦して4敗で防御率も7点台とかなり誤算となっています。昨シーズンは采配が神がかっていた栗山監督も大谷選手の起用方法を巡ってはかなりのバッシングを受けてしまっています。昨シーズンから陽選手がFAで抜けたりしていますが、戦力的にそれほど大きな減少はないような印象ですが、昨年の反動なのか、やることすべてがうまく機能していないような感じです。中田選手も復活しましたが、本調子ではないようで、浮上のきっかけも今のところつかめていない感じです。こうなるとやはり頼みの綱は大谷選手という事になりそうです。大谷選手の復帰まで何とかしのいで、パリーグを盛り上げてほしいと思います。アリシアクリニック スムース